1. ホーム
  2. サポート
サポート よくあるご質問とお客さまの声。女らしさって、何?真剣な質問。。
よくあるご質問 Frequently Asked Questions
お客さまの声 Voice Of The Customer

よくあるご質問 [ Frequently Asked Questions ]

業務全般に関する FAQ

ページの先頭へ戻るQ01:はじめて利用します。
A:ヴィクサスは、心理分野の資格・実務経験を有したプロフェッショナルでありながら、美容分野にも20年余にわたり携わっています。高い専門性とスキルを活かし女性のこころとからだに関わる課題の解決を総合的にサポート(女のシアワセRESEARCH)することに弛まぬ努力を続けています。
一人ひとりのこころとからだのコンディションに基づきながら、必要に応じて心理分野と美容分野を自由に組み合わせ、従来のメソッドとは一線を画したお好みのプランをつくることができます。その対象は女性であれば個人のカウンセリングから組織のメンタルヘルス対策まで細やかに対応します。また、心理分野と美容分野の現場が抱える課題に対するアドバイザー、コンサルタントとしてもお手伝いしています。ぜひ一度ご相談ください。
ページの先頭へ戻るQ02:営業時間外でも相談にのってくれますか?特別料金はありますか?
A:お客さまのライフスタイル、営業時間にできる限り対応します。ご指定場所への訪問によるサポート(カウンセリング、メンタルヘルスおよびコンサルテーション)は、宿泊の必要がない首都圏エリア(所在地が確認できる安全な場所)および時間帯に限ります。時間外料金は発生しませんが公共交通機関を利用した場合の交通費(往復)を別途ご負担いただきます。ご予約・お申し込みの際にご確認ください。
  1. 営業時間&訪問時間:要相談
ページの先頭へ戻るQ03:予約(変更・キャンセル)はどのようにいつまでにすればいいですか?
A:カウンセリングのご予約(希望日の一週間前から受付)、メンタルヘルスおよびコンサルテーションのセミナー・講座・講演お申し込み(希望日の一ヶ月前から受付)は、お電話とメールフォームで承ります。ご変更・キャンセルは、できるだけお早めにご連絡ください。キャンセル料金は発生しません
ページの先頭へ戻るQ04:クレジットカードは?健康保険・社会保険(医療保険)は使えますか?
A:クレジットカードはご利用になれません。病気の診断・診察・投薬など医療行為は行っていません、健康保険・社会保険(医療保険)の適用外となります。お支払いは銀行振り込み(一括)で承ります。
カウンセリングは当日それ以外は一週間前までにヴィクサス指定銀行の口座へお支払いください。

01 女性のためのこころとからだセラピー

ページの先頭へ戻るQ01:この先どうなるんだろう。なんとかしたい!(心理カウンセリング)
A:こころの健康後進国に住む女性の皆さま、日本では精神疾患を有する人や自殺をする人が増えているのが現状です。日常の心配ごとから深刻な悩みまでひとり悩まないでください。カウンセリングを受けることは特別なことではありません。ヴィクサスは人に話せないことについて相談をする身近なカウンセラーです。いざというとき一家に一人の専任カウンセラー、ヴィクサスをご活用ください
ページの先頭へ戻るQ02:電話やメールでカウンセリングできますか?(心理カウンセリング)
A:お電話・メールでのカウンセリングは行っていません。通常、ヴィクサスのカウンセリングはご案内する施設での対面カウンセリングになります。お申し込みの際にご相談いただければ外出が困難な方などに対し、ご指定場所での訪問カウンセリングご利用も可能です。
ページの先頭へ戻るQ03:本人以外(恋人・夫婦・家族など)同伴はOK?(心理カウンセリング)
A:ヴィクサスと、お友達同士・恋人同士・ご夫婦・ご家族との「1対N(複数)」で行うカウンセリングも可能です。新しい友人のこと、恋愛関係、浮気、不倫、夫婦喧嘩、性的虐待、育児、介護など、それぞれ問題を抱える方が、ご一緒にカウンセリングを受けることによる効果を得ることができます。
未成年者の方のご依頼は保護者の方の同意の下ご相談を受け付けします。
ページの先頭へ戻るQ04:悲しい思い出とかもけっこう持っています。 (インナーチャイルド)
A:子ども時代の記憶や感情、すなわち「インナーチャイルド」。自分の中にいる子どもに出会う(過去の自分を回想する)ことで、かつて求めていた理想や想い喪失した記憶や悲しみなどの過去に直面します。傷ついたインナーチャイルドをケアすることで、多くのアダルトチルドレン()がこころの奥底に眠った根深い不安を解消でき、自分で自分を癒しながらよりよい生き方を見つけていただけます

アダルトチルドレン(Adult Children:AC):機能不全家庭で育ったことで、成人後も無意識裏に実生活や人間関係の構築に深刻な悪影響を及ぼしている人
ページの先頭へ戻るQ05:いわゆるいい女には、なれそうもないわ…。(容姿コンプレックス)
A:容姿端麗でもない、頭脳明晰でもない、おまけに料理も上手くない、世間でいういい女になるため、ど〜にかしたい!なんとかしたい!という方へお知らせします。ちょうどいいキカイ、こころのリセットで生まれ変わりませんか?一人ひとり違う人間を同じモノサシで計るのはどうか。人さまざま。あなたのいいところ、そのまま。あるがままの自分を受け入れて。アイ・ラヴ・ミーでいいんじゃない
ページの先頭へ戻るQ06:見てほしい。触れてほしい。(ストレスケア&フィジカルセラピー)
A:イメージ療法を取り入れた、身心の緊張をやわらげる癒しケア「ストレスケアタッチセラピー」は、エステとは違う新しい身心のリラクゼーション。施術を受けると、身体的に内分泌機能を調整し疲労感が取れ、免疫力を高めたりします。心理的にもスッキリ、あるがままの自分の状態を確認できます。
少しずつ、いい女になりませんか
ページの先頭へ戻るQ07:薬を飲まないのに、病気が治っちゃうことってありますか?(QOL)
A:クオリティオブライフ(Quality Of Life:QOL)とは、人がどれだけ自分らしい生活を送り人生に幸福を見出しているかという概念で、収入・財産など生活水準とは分けて考えられます。身心の健康など医療上における取り組みとともに発展してきました。長期療養を要する・消耗が激しい・進行性の疾患は、患者自身の理想の生き方、人間らしい生活が実現できないことが自覚されQOLが低下します。このような状況でも患者自身がより尊厳を保つ生活を実現するよう援助を与えることでQOLを向上させます。ヴィクサスは、闘病中であっても女性として人生を生き生きと楽しく過ごせるよう身心両面からサポートすることを自らの役割とします。女に生まれて、転んでも、傷ついても、死ぬまで女でいてください
ページの先頭へ戻るQ08:輝かしき40代、50代、60代。シワにも色気。(アンチエイジング)
A:老化を防ぐため、至適な状態に心身ともに持って行こうとする「抗老化医学(こうろうかいがく)」。その範囲が多岐にわたる究極の医学です。「加齢」は年をとることのプラス面、「老化」はマイナス面を表すとされます。年とるデメリット(病気につながる状態など)老化に対抗する手段「アンチエイジング(Anti-Aging Medicine)」です。やり残していることありませんか。元気が当たり前だった頃を思い出す生き方、ステキな年齢の重ね方をヴィクサスと一緒に考えてみませんか。
妻であり、母であり、女である。これまでも。これからも。いつまでも。

02 働く女性の職場のメンタルヘルス対策

ページの先頭へ戻るQ01:なぐりたくなる上司がいます。はりたおしたい部下がいます。(人間関係)
A:今日は何回プッツンしましたか。権力を悪用した行き過ぎた人権侵害(いじめ・嫌がらせ)や、安易に人材が流動することが急増し従業員管理はより困難になりました。ややこしい労働環境です。ヴィクサスでは、状況に応じた予防対策としての個人と組織のメンタルヘルス対策を適切に行うことで多くのリスクを低減しトラブルを未然に防ぐお手伝いをします。
ページの先頭へ戻るQ02:人間関係。なんかシンドそう、私もっとノンキにやりたいわ。(人間関係)
A:ついイライラと、彼(夫)や家族(子ども)に八つ当り。社内(経営幹部・一般社員)・校内(職員・学生)の人間関係の問題はより深刻で、個人の心理的負担はより重くなりました。しなくていい人まで休職・退職(休学・退学)するイキオイです。不調を早期発見し未然に防ぐにはどう取り組めばいいかヴィクサスは、状況・状態を把握し問題を抱えた個人にとどまらず経営者・管理職、人事労務管理者などさまざまな役割に応じて、組織全体の見直し・調整に向けた効果的なメンタルヘルス対策をわかりやすく実施します
ページの先頭へ戻るQ03:昨日の仕事、ツラかった。朝、起きたときもう疲れてるみたい。(ストレス)
A:仕事に追われ生活に疲れる。働き者です日本女性。メンタルヘルス対策の質向上や多様性がますます求められる中で、ヴィクサスのこころの美容体操はいかがでしょう。組織建て直しによる雇用情勢(整理解雇・労働条件の引き下げ)、長時間労働(残業・自宅作業)低評価が解雇に直結するなど作業環境・仕事の質量・労働時間がいっそう厳しさを増しました。個人にかかる負担・責任が大きくなり、うつ病・自殺など絶望的な状況に陥る危険性があります。仕事のストレスを低減するために一人ひとりが積極的に取り組み(抗ストレスケア)、リラクゼーション(緊張が解かれている状態にする行為)についての正しい知識と基本的な理解を深めることが大切です。ヴィクサスのこころの美容体操で作業能率向上!

03 サロン経営安定化・心理職の業態開発

ページの先頭へ戻るQ01:私、もう…、こわれそう。(課題解決・目標達成・経営安定化・人材育成)
A:とにもかくにも良くしたい改善したい。ネイル、アロマ、アイラッシュなど女性専用エステティックサロン経営者、役割が重要なエステティシャン指導者に向けたヴィクサスの最終タクティクス(戦術)。
ヴィクサスは現在の事業に携わる以前から今日までの間、ビューティ&リラクゼーションビジネスに長年携わりながら多くの現場で技術指導・人材育成を行ってきました。サロンに役立つ知識と技能を効果的に習得できるヴィクサスによる実践的なセミナーを出張形式でご提供します。現状調査を行いながら今後の取り組むべき課題について最適な方法をガイドします。ご要望に応じ自由に組み合わせができるお好みのプランにて課題解決、目標達成、人材育成に向けたメンタルコーチングなど経営安定化コンサルティングを承ります。楽しくするのは自分から。お気軽にお申し付けください
ページの先頭へ戻るQ02:笑ってごまかせるのは、いくつぐらいまでだろう。(技術指導・人材育成)
A:あれ?この美容液って何番目に使うんだっけ…。そろそろヤバいかも。日ごろコミュニケーションが不足しているサロン、いつも同じ業務をただ繰り返しているエステティシャンの落とし穴。ヴィクサスが、レベルを上げるために苦手克服のために個人の能力を最大限に引き出すお手伝いはもちろん、不安を解消するために個別カウンセラリングまで行いながら、一人ひとりの持続的成長をバックアップします。重要だと思われる課題をご提示いただくことにより、ご希望に合うご契約が可能です。
ページの先頭へ戻るQ03:今どき「エステ」だけじゃ、いばれない。では、どうするか? (業態開発)
A:ワンランク上のエステティックサロン、エステティシャンを目指す才女にとっておき「心理療法」をチョイス。顧客のこころとからだにしみいる癒しのひとしずく。エステに心理療法プラスひと手間加え、従来のサロンとはちがう取り組み。エステティシャンに心理カウンセラーのスキルを身につけていただくことを最終目的とする、臨床心理療法士でインターナショナルエステティシャンであるヴィクサスだけが知っているワザの魅せドコロ。フィジカル&メンタル両面のバランスの良いリラクゼーション効果で顧客の胸も高鳴ります。また、心理的手法を理論に基づいて、体験的に理解していくことは、仕事上で関わる人たちのみならず、あらゆる人間関係を築くのに大変役立ちます
ページの先頭へ戻るQ04:今どき「心理職」だけじゃ、いばれない。では、どうするか? (業態開発)
A:ストレス社会、超高齢社会、日本。求められる「癒し」。そのストレスは精神的疲労にとどまらず、肩こり・腰痛・冷え性・むくみといった身体的不調をもたらし、それに伴うニーズも多様化・高度化しています。心理分野も“既存の価値観”の転換期を迎えようとしているのです。老化予防・解消を目的としたヴィクサスのリラクゼーションメソッドと心理学の2つが有機的にリンクすることで、新しいコンセプトによる業態開発を追求できます。リラクゼーション業界未経験者の心理士(心理学的知識を実践的な業務に生かすセラピストやカウンセラー、医療心理師・臨床心理士・保健師など職業心理学者)はもとより、医療・保健・福祉分野(心療内科・婦人科など)まで、個人・団体を問わず、エステティシャン並みの技術を手に入れていただくことを最終目的とするプログラムです。新規事業、既存事業との複合化・併設などそれぞれの業態を踏まえながらリラクゼーション機能の構築とビジネス化をご提案します。将来性と集客力の高い市場規模、社会貢献度など、多くの需要が見込まれる有望ビジネスと確信します
以上、記載されているFAQ(“よくあるご質問”であるかどうかツッコミどころ満載)以外のご質問や疑問など、お気軽にお問い合わせください

お客さまの声 [ Voice Of The Customer ]

現在、お客さまの声はありません。ヴィクサスをご利用いただくお客さまに少しずつ声をおかけします。
お寄せいただいた、ご意見・ご要望・ご感想(許可済)は、順次この「サポート」ページにアップします。
喜びの声、厳しいご意見、ドシドシお寄せください。
06 ヴィクサスについて ABOUT
はじめての方へ CLICK HERE TO BEGIN
  • 04 料金プラン PRICE PLN
  • 05 コンセプト CONCEPT
  • 06 ヴィクサスについて ABOUT
  • 06 ヴィクサスについて ABOUT
ヴィクサス オフィシャルブログ WOMEN'S THERAPY 女でいてください。